スポンサーリンク

『君の名は。』については、販売先のおまけ付きはのぞいて、4つのバージョン(エディション)があります。

  1. コレクターズ・エデション(Blu-ray版)
  2. スペシャル・エディション(Blu-ray版)
  3. スタンダード・エディション(Blu-ray版)
  4. スタンダード・エディション(DVD版)

それぞれのエディションで「特典コンテンツ収納」と「封入特典」に違いがあります。そこで、その情報を一覧にしました。購入の際の参考にしていただければと思います。
 

特典コンテンツ収納の一覧


 
映画『君の名は。』に込めた新海監督の想いと、細かいこだわりなどを知るためには、[12]番の新海誠監督講演は必見です。1時間ちょっとの講演で、本編の楽しみ方が倍加するんじゃないかなというくらい、ステキな講演です。でも、それにはエディターズ・エディションの一択しかないんですね。

封入特典一覧


 
個人的には『AR台本』が気に入ってます。でも、それもやっぱりコレクターズ・エディションオンリーなんですよね〜。
_/_/
ミニキャラシールは...どーでもいいかなというのが正直なところです。
_/_/
100Pブックレットは読み物としてはそこそこ面白いですが、字がとても小さいのが玉に瑕。面白いのは後半の一部でしょうか...。

スポンサーリンク

まとめにかえて

これまでの映画コンテンツDVD/Blu-rayにおける特典映像や封入特典って、たいしたものがなかったんです。でも、今回の『君の名は。』の特典の多くはとても気に入りました。とくに、コレクターズ・エディションの購入は正解でした。
 
販売者毎の付録付きを選ぶかどうかを含め、あとは、金額との相談ですね。
 
もし、スタンダード・エディションを選ぶならば、ネットによる動画購入の選択もいいかもしれません。
 
以上、あくまでもブログ管理人の考え、感想です。何を選ぶかの参考にしていただければと思います♪
 
_/_/
 
映画『君の名は。』は【dTV】で7/26から配信開始しています。
 
<スポンサーリンク>

注記

  • 画像出典:http://www.kiminona.com
  • 本記事はサイト移転に伴い、元サイト「映画『君の名は。』応援し隊♪」からここへ掲載しなおしました。その際、誤字修正などを含めリライトをしています。
スポンサーリンク
『君の名は。』をとっぷり楽しみたいあなたへ。

『君の名は。』をいつでも、どこでも見たいというのなら、一番のお薦めはココですね♪
新海誠監督の他の作品も、もちろん楽しんでくださいね♪
 

 
31日間の無料トライアル期間も素敵です。
せっかくなので、31日間で十分楽しみ尽くしてください。
 
U-NEXTは、あなたにとって、その後も楽しめるメディアであると確信できます。
そして、他のSVODと比べても、圧倒的な品揃えも満足できます♪

おすすめの記事