スポンサーリンク


 
『君の名は。』の2人の高校生、三葉と瀧の入れ替わり物語。その舞台は...
女子高生・三葉が住むのは岐阜県Z郡糸守町(架空)と、一方、男子高・瀧が住むのは東京都千代田区六番町。糸守町(架空)にも聖地があるのと同様、東京にも聖地がありそうですね。
 
この記事では東京の聖地について書きます。それは、瀧が通う高校であったり、瀧がバイトの先輩・奥寺ミキとデートした場所、あるいは、新宿のとある町の階段であったり...。
 

新宿のとある階段

これはかなり重要な聖地です。重要なシーンで度々出てきますから。
たとえば、これです。

(画像出典:blog.livedoor.jp)  
そして、これがラストシーンでデジャブのようになって現れます。

(画像出典:blog.livedoor.jp)  
この階段は、四谷にある須賀神社の階段なんだとか。必ず行ってみたいところの一つですね♪
この階段については、下からのシーンも出てきます。

(画像出典:yatsuyamap.blog.fc2.com)  

奥寺先輩とのデート先のひとつ

壁が円のように丸くなったレストラン&カフェ。

f:id:kanreki7:20160906170945j:plain
(画像出典:blog.livedoor.jp)  
これは六本木国立新美術館内にあるレストランです。

(画像出典:blog.livedoor.jp)  
その他、TUTAYAとか実在モデルの店が出てきます♪

タキが通う高校は!?

とても近代的な味わいのある高校にタキは通っています。

(画像出典:twitter.com)  
ここのモデルは、実は東京ではなく、広島の基町高校なんだそうです。巡礼するのには、ちとキツいかも(笑)。

 
素敵な高校ですね。でも、巡礼で行っても入れてくれないだろうなぁ...。
「聖地巡礼に来ました。」
「どうぞどうぞ、お入り下さい。」
なんてならないでしょ(笑)。

スポンサーリンク

瀧も三葉も、奥寺先輩もいた、あの陸橋は!?

これは、かなり重要な場所です。
JR中央本線の信濃町駅、その前にある陸橋だそうです。

(画像出典:twitter.com)  
東京の聖地は、映画『君の名を。』を何回も観れば観るほど、たくさん発見できることでしょう。
「聖地探し」も、何度も『君の名を。』を観る動機の1つになるのかもしれません♪
 
※冒頭画像の出典:astral01.hatenablog.com

スポンサーリンク
おすすめの記事