• 君の名は。
    『君の名は。』大ヒットの鍵は「協業」、そして「共通」「共同」「共感」へ♪
    2016年12月6日
  • 君の名は。
    『君の名は。』のあらすじと見どころ!?(一部、ネタバレあり)
    2016年9月14日
  • 君の名は。
    『君の名は。』プロデューサー川村元気の「暴露」と「成功の方程式」!?
    2017年8月15日
  • 君の名は。
    『君の名は。』瀧と三葉の入れ替わり全解明、計12回はこれだ!
    2017年7月29日
  • 君の名は。
    『君の名は。』は1200年間を物語る壮大なるミステリー作品だった!?
    2016年9月14日
  • 君の名は。
    『君の名は。』興行収入は新海誠監督作品最大のメガトン級!?
    2016年9月14日
  • 君の名は。
    『君の名は。』をリピートしたくなる理由はこれだ!!
    2016年9月14日
<スポンサードリンク>

【君の名は。】のBlu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組を予約し、7/25にゲットし、本編を含め、山盛りの特典コンテンツを集中的に楽しみました。
 
これからの少しずつ特典コンテンツの紹介をしようと思っています。その前に、まず特典コンテンツの紹介をしますね。紹介詳細は、今後の記事で書いていきます。
 

特典コンテンツ一覧

以下の特典コンテンツは「Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組」に収納されている特典コンテンツで、すべてのバージョンにこれらが収納されているわけではありません。

また、特典Diskが3枚付属しているのは「Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組」だけです。

映画公開記念特番「新海誠・日本中がこの才能に恋をする。」

(本編Disk1)
神木隆之介さんが「新海誠監督&本作」を誰よりも熱く徹底解説!
更に、豪華キャストによる濃密トークなど秘蔵映像が満載。

神木隆之介さんが進行役ですが、特別ゲストが2人登場します♪

英語主題歌版本編

(本編Disk1)
北米公開を記念し、RADWIMPS野田洋次郎さんが、新たに英語詞を書き下ろした英語主題歌を使用し、 セリフに英語字幕の付いた本編です。

本編を英語字幕にしたバージョンね、ただし、野田さんは英語で歌うっていうパターンです♪

プロモーション映像集(特報・予告・TVスポットなど)

(本編Disk1)

プロモーション用の9つのコンテンツを見ることができます。

新海誠監督フィルモグラフィ

(本編Disk1)
新海誠監督がこれまで手掛けた作品を紹介した映像です。

以下の6作品の概略がわかります♪

  1. 2002年公開『ほしのこえ』
  2. 2004年公開『雲のむこう、約束の場所』
  3. 2007年公開『秒速5センチメートル』
  4. 2011年公開『星を追う子ども』
  5. 2013年公開『言の葉の庭』
  6. 2016年公開『君の名は。』

ビデオコンテ

(特典Disk1)
作品のすべての設計図ともいえる新海誠監督作の絵コンテをもとにした、ビデオコンテ。

ビデオコンテとは、絵コンテにセリフを入れたものです。

RADWIMPSの歌のところには、歌がしっかり入ってます。

新海監督、神木さんたちには事前に新海監督自身がセリフを入れたビデオコンテを配ったんだとか。

このコンテンツがそれだったら、もっと嬉しかったけど...。

「君の名は。」メイキングドキュメンタリー

(特典Disk1)
完成までの約1年間の制作過程を追ったメイキングドキュメンタリー。

着想は2014年の6月くらいからはじまったとか。

それをもとにして劇場長編アニメーション企画『夢と知りせば(仮)』〜男女とりかえばや物語ができました。

新海誠監督の企画書です。

日付けは2014/7/14になってますね。

そして、ステキなスタッフが参集して『君の名は。』が出来たのです♪

ビジュアルコメンタリー(神木隆之介・上白石萌音・RADWIMPS)

(特典Disk2)
アフレコや楽曲制作の秘話など、本編を観ながら余すことなくその裏側を語りつくした貴重なビジュアルコメンタリー。

最初から最後までこれを見れば、もう1回本編を観たことと同じですね。

しかも、関係者からいろんな「事実」を聞きながら楽しめます♪

未使用音声クリップ

(特典Disk2)
本編映像に未使用音声をのせた音声クリップは、パッケージだけで楽しむことの出来る未公開映像です。

セリフ収録はしたものの使われなかったシーンがあることは前述の『ビジュアルコメンタリー』のなかで暴露されています(笑)。

で、そういうシーンを寄り集めてクリップした映像です。

クリップは2つあります。

前半がクリップ1、後半がクリップ2。

クリップ2は超短!?

ノンテロップ・オープニング

(特典Disk2)

文字通り、オープニングでテロップをなくしたバージョンです。

新海誠監督は、もともとオープニングは考えていなかったみたいです。

オープニングは、田中将賀さんが担当しました。

サントリー天然水CM

(特典Disk2)

サントリー天然水とコラボの映像です。

3本あります。

瀧編、三葉編、二人編ね♪

スパークル [original ver.] -Your name. Music Video edition-

(特典Disk2)
このオリジナルバージョンのために新海誠監督が新たに編集したスペシャルミュージックビデオです。

映像は本編で使われているものもあれば、このコンテンツのために作成したであろう映像もあります♪

『君の名は。』の物語~現代の物語の役割~ 新海誠監督講演映像

(特典Disk3)

新海誠監督の生まれ故郷、佐久市で行われた監督の講演です。

物語の作りや、各シーンに込められた意味などを新海誠監督自らがおよそ60分にわたり詳細に説明&解説しています。

ブログ管理人は、とにかくこれがとっても良かったです。

本編以外のコンテンツのなかでは、断然に一推しです。

作品の見方が変わります。

単に『君の名は。』だけでなく、映像コンテンツ全般に対する見方が...。

詳細は、後日書く予定の別記事でね♪

イベント記録映像集

(特典Disk3)
製作発表記者会見、ワールドプレミアANIME EXPO2016、君に感謝! 大ヒット御礼舞台挨拶、釜山国際映画祭、クリスマス&年忘れSP、大合唱上映会の映像です。

まとめにかえて

ブログ管理人が一押しのコンテンツは[12]番目の「『君の名は。』の物語~現代の物語の役割~ 新海誠監督講演映像」です。

映画『君の名は。』のコンセプトから、それぞれのシーンに込めた意味など、新海誠監督が、じっくり解説してくれます。

映画に対する「これまでと違う観る視点」が開眼できる...かも♪
 
_/_/
 
映画『君の名は。』は【dTV】で7/26から配信開始しています。
 
<スポンサーリンク>

注記

  • 画像出典:http://www.kiminona.com
  • 本記事はサイト移転に伴い、元サイト「映画『君の名は。』応援し隊♪」からここへ掲載しなおしました。その際、誤字修正などを含めリライトをしています。

<スポンサードリンク>
君の名は。の関連記事
  • 『君の名は。』【ネタバレ満載】その2、新海誠監督の遊び心ある仕掛けたち!?
  • 『君の名は。』【ネタバレ満載】その1、意識入れ替わり「3年と3日ズレてる説」!?
  • 『君の名は。』プロデューサー川村元気の「暴露」と「成功の方程式」!?
  • 【遊び心か】『君の名は。』のなかにある2つの『言の葉の庭』について
  • 【新海誠監督が語る真実】『君の名は。』の2つのログラインが成功の秘密!?
  • 神木隆之介が語る、新海誠作品3つの魅力について(特典映像から)
『君の名は。』をとっぷり楽しみたいあなたへ。

『君の名は。』をいつでも、どこでも見たいというのなら、一番のお薦めはココですね♪
新海誠監督の他の作品も、もちろん楽しんでくださいね♪
 

 
31日間の無料トライアル期間も素敵です。
せっかくなので、31日間で十分楽しみ尽くしてください。
 
U-NEXTは、あなたにとって、その後も楽しめるメディアであると確信できます。
そして、他のSVODと比べても、圧倒的な品揃えも満足できます♪

おすすめの記事